HOME >> 矯正歯科・インプラントの歴史 >> 月に一回のペースでマウスピース矯正を見守る・

月に一回のペースでマウスピース矯正を見守る・

img02

 

次にマウスピース矯正の矯正治療や

マルチブラケット治療いわゆる永久歯が

生え替わっている患者様への 一般的な

歯の矯正装置などを装着し治療を進めていきます。

 

その時に、 成人の方は、実はここから

矯正治療が開始となります。

 

マウスピース矯正でもそうなのですが、 患者さんの

すべての歯に矯正器具のマルチブラケットの装置を付け、

歯を本格的な矯正治療を開始していくのです。

 

そういったときに大体月に一回のペースで

器具の調整していきます。

一般的に歯の治療期間は1年半から3年くらいで、

マウスピース矯正ですともう少し長くかかるようなので、

大体個人差があるようなのです。

 

そして、歯の治療を進めていくのです。

それは一般的に治療を進めていく上で、

実は必要になることなのです。


インプラント矯正歯科の歴史 by歯医者に言わせろ!へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。