HOME >> 矯正歯科・インプラントの歴史 >> マウスピースのケア方法は審美歯科で指導・

マウスピースのケア方法は審美歯科で指導・

img04

 

患者様から頂いた声。

 

 ホームホワイトニングのスタッフに指導していただく

スペシャルコースを審美歯科などの歯科で体験しました。

 

その際に、ホワイトニングのジェルをのせたような

マウスピースを就寝前にはめてしっかりと

寝るだけなので、まったく何のその作業に

関して面倒さもなく続けられました。

 

成城 審美歯科でも行なっているマウスピースは

歯にしっかりとピッタリフィットするのでまったく

寝ている時にはずれてしまうことはこれまでも一度もなく、

 

ましてお口の違和感もないので装着したまま

寝つけないというようなことは実は全くありませんでした。

 

審美歯科でもそういったお声は多く頂いています。

 

一晩でホワイトニングを行い、使い終わったような

マウスピースはしっかりと水で洗って軽く、

マウスピースを乾燥させておけばいいだけなので、

毎朝の忙しい朝も楽でした。

 

ただ、やはり、歯を白くするようなジェルを

使っているだけに、若干少しだけ知覚過敏の

ような感覚になりました。

 


インプラント矯正歯科の歴史 by歯医者に言わせろ!へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。