HOME >> 矯正歯科・インプラントの歴史 >> 自分で選ぶ祖師ヶ谷大蔵 歯科 歯医者の時代・

自分で選ぶ祖師ヶ谷大蔵 歯科 歯医者の時代・

img33

 

以前通っていた矯正歯科医院のような所であったとしても

矯正の歯医者さんでブリッジの治療をうけたのですが、

歯の別の箇所を他の歯医者さんでしっかりと

診てもらうのにじつは抵抗があります。

 

そういうケースは祖師ヶ谷大蔵の歯科といえば歯医者においてもそう

なのですが、歯医者さんも困るのではないですか?

 

 いいえ。 患者さんが多く通うような歯科医院では、

まず各種検査を行い、しっかりと患者さんのお口の

現在の病状などをご説明した後に今後、歯の治療を

どのように治療していくかということに関して

実に詳しくご説明し、しっかりとご相談させて

いただくようにしているのです。

 

なので、最近、セカンドオピニオンで患者さんが

来られるようなケースも増えていますが、今は

患者様が歯科医院をしっかりと自分の意思で

選択する時代のように感じているのです。


インプラント矯正歯科の歴史 by歯医者に言わせろ!へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。